Exness(エクスネス)へログイン[日本語]!口座タイプや口座開設ボーナスを解説!【2024年最新】

Exness(エクスネス)の日本語ページへログイン全般や口座開設ボーナスの紹介、口座タイプの比較などに関する記事です。

Exness(エクスネス)の日本語会員ページや口座登録ページへのリンクや口座開設ボーナス、口座タイプの比較などをまとめているので、参考にしてください。

Exness(エクスネス)へログイン  ➤

Exness公式サイトへ(日本語ページ)

Exness(エクスネス)公式サイト[日本語]は、以下のボタンから進むことが出来ます。
Exness(エクスネス)公式サイトへ  ➤
※居住国について
Exness(エクスネス)公式サイトに進むとアメリカやドイツの居住者でないかを確認されることがあります。

Exness公式サイトへアクセスする場合は「該当国の居住者ではないことを確認」にチェックし、【続行】をクリックしてください。

Exness公式会員ページへのログイン方法(日本語)

Exness(エクスネス)公式ログインの日本語ページへは、以下のボタンから進むことが出来ます。
Exness(エクスネス)へログイン  ➤
会員ページ(日本語)へログインする手順

  1. Exness公式サイト(日本語ログインページ)へアクセス
  2. 会員ログインページ内のサインイン[タブ]を選択
  3. メールアドレスとパスワードを入力
  4. ログイン完了

手順1

Exness公式ログインページへアクセス
まずは、以下のボタンよりExness公式サイトへアクセスします。

Exness(エクスネス)へログイン  ➤

手順2

サインイン[タブ]をクリック
Exness公式ログインページへアクセスすると以下の画面が表示されるので、【サインイン】タブをクリックしてください。

手順3

会員ページにログイン

「メールアドレス」と口座登録時に登録した「パスワード」を入力し『続行』をクリックします。

手順4

ログイン完了

Exnessのマイアカウント(会員ページ)が表示されればログイン完了です。

Exness会員ページにログインできない原因と対処法

Exness(エクスネス)の会員ページにログインできない主な原因は以下の3種類が考えられます。

Exness(エクスネス)にログインできない原因例
  • ログイン情報(ID/Password)が間違っている
  • ネットワーク環境のトラブル
  • Exness公式サイトがメンテナンス中

1・ログイン情報が間違っている

Exness(エクスネス)の会員ページにログインするためのメールアドレスとパスワードは、口座開設時に設定登録した情報です。

MT4/MT5のログイン情報とは違うため、注意が必要です。

※パスワードを忘れてしまった場合はログイン画面の「パスワードをお忘れの場合」からパスワードの再設定が可能です。

2・ネットワーク環境のトラブル

PCやスマホのネットワーク環境(インターネット接続など)が悪いと会員ページにログインできないことがあります。

※対処法

各デバイスのネットワーク環境やWi-Fiルーター等、インターネット接続自体に問題がないか確認してみましょう。

Exnessの公式サイトがメンテナンス中

Exnessの公式サイトがメンテナンス中の場合、会員ページにもログインできなくなる場合があります。

メンテナンス終了後に再度アクセスしてみましょう。

Exness口座開設ページのリンク

「Exness(エクスネス)で新規に口座開設登録を行いたい」方は、以下のボタンから口座開設登録できます。

Exness公式サイトで口座開設する(無料) ➤

Exnessで口座登録する手順

Exness(エクスネス)で新規口座登録するには、口座登録ページで「居住国」を選択して「メールアドレス」と「パスワード」を入力するだけです。

※注意
Exness(エクスネス)の全ての機能を制限なく利用する為には口座開設登録後に、口座認証手続き(本人性確認など)が必要です。

Exness口座タイプ

Exness(エクスネス)では、大きく分けるとスタンダード口座とプロ口座の2種類口座タイプがあります。
Exness(エクスネス)には全部で5種類の口座タイプがあり、スタンダード口座やスタンダードセント口座のスタンダードタイプの他に、プロ口座3種類としてロースプレッド口座、ゼロ口座、プロ口座に細分化されています。
プロ口座の3種類がExness(エクスネス)の大きな強みであり、3種類とも全ての口座タイプで安定した極狭スプレッドと低コストを実現しています。
Exness(エクスネス)はサービスの改善を惜しまない追求したハイスペックな取引環境は、初心者からプロ・専業トレーダーなど多くのトレーダーから支持されています。

Exness(エクスネス)はボーナスの提供はしていないため、口座選びのポイントととして初心者向けの少額で大きな利益を狙うか、または究極に狭いスプレッド環境でスキャルピングをメインにトレードするかの2択になることが多いようです。

ちなみに、Exnessの最大の強みである無制限レバレッジには、残高が1,000ドル未満のMT4/MT5口座にて指値注文を除いて10回以上、合計5ロット以上の取引実績という利用条件が付いていますが、無制限レバレッジを活用すれば、少額でも大きな利益を狙えることが非常に魅力的なメリットになっています。

Exness(エクスネス)口座タイプ一覧

  • スタンダード口座<一番人気!>
  • スタンダードセント口座<初心者向け>
  • ロースプレッド口座<中上級者向け>
  • ゼロ口座<中上級者向け>
  • プロ口座<中上級者向け>

スタンダード口座<一番人気!>

スタンダード口座は、1USD(相当)から入金することができ、初心者から上級者まで幅広く利用できる一般的なタイプの口座です。

プラットフォーム:MT4/5
注文執行方式:成行約定
初回最低入金額:1USD(相当)
最大レバレッジ*1*2:無制限
取引手数料:なし
最低スプレッド:0.3Pips(標準)
最小ロット:0.01ロット
マージンコール:60%
ロスカット:0%
ゼロカット:あり
通貨ペア:96

スタンダードセント口座<初心者向け>

スタンダードセント口座は、わずか10通貨からの小ロットで最大レバレッジ無制限を利用した取引が可能になる講座です。

プラットフォーム:MT4
注文執行方式:成行約定
初回最低入金額:1USD(相当)
最大レバレッジ*1*2:無制限
取引手数料:なし
最低スプレッド:0.3Pips(標準)
最小ロット:0.01セントロット
マージンコール:60%
ロスカット:0%
ゼロカット:あり
通貨ペア:34

ロースプレッド口座<中上級者向け>

ロースプレッド口座は、0.0pipsからの最狭スプレッドを実現しています。最大3.5USD(相当)まで低く抑えた手数料が特徴の中・上級者トレーダー向けの口座です。

プラットフォーム:MT4/5
注文執行方式:成行約定
初回最低入金額:1,000USD(相当)
最大レバレッジ*1*2:無制限
取引手数料:最大3.5USD(片道)
最低スプレッド:0.0Pips(狭い)
最小ロット:0.01ロット
マージンコール:30%
ロスカット:0%
ゼロカット:あり
通貨ペア:73

ゼロ口座<中上級者向け>

ゼロ口座は、変動手数料を採用しており、全取引時間の95%で取引量の多い上位30銘柄のスプレッドをゼロで提供している口座です。

プラットフォーム:MT4/5
注文執行方式:成行約定
初回最低入金額:1,000USD(相当)
最大レバレッジ*1*2:無制限
取引手数料:最小0.2USD(片道)
最低スプレッド:0.0Pips(狭い)
最小ロット:0.01ロット
マージンコール:30%
ロスカット:0%
ゼロカット:あり
通貨ペア:73

プロ口座<中上級者向け>

プロ口座は、FX取引の経験豊富なプロ・専業トレーダー向けの口座です。プロ口座は唯一即時約定方式を採用しており、取引手数料も無料で利用できることが特徴の口座です。

プラットフォーム:MT4/5
注文執行方式:即時約定
初回最低入金額:1,000USD(相当)
最大レバレッジ*1*2:無制限
取引手数料:なし
最低スプレッド:0.1Pips(やや狭い)
最小ロット:0.01ロット
マージンコール:30%
ロスカット:0%
ゼロカット:あり
通貨ペア:96
*1:無制限レバレッジは、口座残高が1,000ドル以下で、最低10回(指値注文を除く)のポジション決済と5ロット以上の取引を行った場合のみご選択頂けます。
*2:証拠金によるレバレッジ制限あり。0~999USD:無制限、0~4,999USD:最大2,000倍、5,000~29,999USD:最大1,000倍、30,000USD以上~:最大500倍

Exness(エクスネス)ログイン等のよくある質問(FAQ)

Q
Exness会員ページのログインパスワードを忘れました
A

Exness(エクスネス)会員ページのログインパスワードが分からない場合は、ログイン画面の下部にある「パスワードを忘れた場合」からパスワードの再設定が可能です。

Q
MT4/MT5のログインパスワードを忘れました
A

MT4/MT5にログインするためのパスワードを忘れた場合は、Exness(エクスネス)会員ページで変更可能です。

Q
ExnessのMT4/MT5にログインするためのサーバーを忘れました
A

Exness(エクスネス)のMT4/MT5にログインするためのサーバーは、Exness会員ページの口座情報に「サーバー:Exness-MT〇〇」と記載されています。

Q
Exness(エクスネス)の所在地はどこですか?
A

Exnessの日本人向けアカウントの運営会社はE​xness (SC) Ltdで、所在地は「9A CT House, 2nd floor, Providence, Mahe, Seychelles」です。
Exness(エクスネス)は世界中にオフィスを持っており、本社オフィスはキプロス共和国にあります。日本マーケットの担当者やサポートデスクは、東南アジアのマレーシアにあるオフィスで働いています。